司法を揺るがす、前代未聞の裁判開廷。

地方の市役所職員・中村恵(小島聖)は若きエリート判事・加納(塩谷瞬・椙本滋)と婚約したが、一般社会とかけ離れた裁判官の生活に不安を抱いた恵は、同窓会で再会した大学時代の恋人・山岡(川本淳市)と密会を重ねるようになる。しかし、ある日、事故で山岡を死なせてしまった恵が重過失致死罪で起訴される。加納は裁判所の反対を押し切り、自らの元婚約者を裁く裁判の担当判事を志願し、日本の司法を揺るがす前代未聞の裁判が開廷された。果たして判決は……?!